〜思えば遠くへ来たもんだ〜

引っ越しを機に、ブログを始めました。
気軽にお立ち寄りくださいませ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 逆子とラーメン | main | 最近の天使たち >>
お願い!!!!!
皆さん、おひさしぶりでーす!!!!!!!!!

もうブログを閉鎖しようかとも思ったりしたのですが、
今回、急遽、みなさまにお願いがあり、書いております!!!!!!

まずは、お願いの前に、前回の日記から今日までの出来事を大まかに書きます。

え〜、私、昨年の12月7日に、元気な女の子の赤ちゃんを出産致しました!!!!!

いやはや、今回も、3,794グラムとこーたろう同様、
Bigな赤ちゃんを出産してしまいました(^▽^;)

こーたろうも、同年代とくらべて遅めですが、少しずつおしゃべりが
できるようになり、反抗期真っ只中です(T_T)

まぁ、近況はこれぐらいにして・・・

実は、みなさんにお願いがあります。

今朝、フジTVの朝の番組『とくダネ!!』をご覧になった方、いますか??

その中で、『細菌性髄膜炎』という病気のことを取り上げていました。

主に、乳幼児が発症する病気で、脳と脳をとりまく髄膜の間にある
髄液に菌が進入し、炎症を起こしてしまう病気だそうです。

その病気は、1000人に一人という、かなりの高確率で自然感染・発症し、
そのうち、5%の患者さんが命を落とし、命が助かったとしても、
4人に1人が発達障害・難聴・言語障害など、後遺症が残ってしまうそうです。

そんな、恐ろしい病気『細菌性髄膜炎』ですが、実は、ワクチンがあるのです。
予防接種をすることで、病気が防げるのです。

しかし!!!!!!!

ここからが本題です。

このワクチン、なんと、日本では、受けることができません。

しかも、このワクチン、アメリカ・ヨーロッパ諸国など、
ほとんどの先進国では、受けるのが義務で、
公費で接種することが可能です。

しかし、現段階では、日本では接種できません。

(例外として、個人輸入などで海外のワクチンを輸入して、
接種してくれる医療機関もあるそうです)

東アジアで、接種できないのは、北朝鮮と日本だけだそうです。

唖然ですよね・・・

他にも、日本の公費で受けることのできる予防接種の数は、
先進国中、ワースト1だそうです。

お子さんをお持ちの方はご存知でしょうが、
おたふくかぜ・みずぼうそうの予防接種は、日本では任意接種ですが、
アメリカでは、もちろん、公費で受けることができます。

びっくりですよねぇ。

さて、『細菌性髄膜炎』の話にもどりますが・・・

ワクチンが世界で普及しているのに、なぜ日本では受けられないのか。

厚生労働省によると、予防接種で副作用を起こした場合の訴訟を
懸念して、公費接種には消極的なんだそうです。

それって、どうなんでしょうか・・・

恐ろしい病気を防ぐことの出来るのに、ワクチンがあるのに、
国が、訴えられることを恐れて、二の足を踏んでいる・・・

みなさん、我が子に置き換えて考えてみてください。

こんなに高確率で発生する病気なのに、予防する手立てがあるのに
親として、対策を講じることができない・・・

今日見た番組のなかで、『細菌性髄膜炎』の子供を持つ親御さんが、
ワクチンがあるのを後々になって知って、この病気を防ぐことができたんじゃないかと
愕然としたという気持ちが痛いほど伝わってきました。

実は、この『細菌性髄膜炎』の原因菌には、ヒブ・肺炎球菌・大腸菌などが
あげられるんですが、うちの12月に生まれたばかりの長女が、
3月に、この肺炎球菌が体に入って、気管支炎を起こし、入院したばかりなのです。

そのとき、生後3ヶ月にも関わらず、38.5度の高熱がでました。

もし、この菌が血液から髄液に入り込んでいたら・・・

娘はこの世にはいなかったかもしれません。

怖くて、番組をみながら、体が震えました。


さて、前置きが長くなりましたが、みなさんにお願いです。

今年、この『細菌性髄膜炎』のワクチンが、日本でもようやく
認可がおりたそうなんです。

(もう海外では、ずっと前からワクチンが認可されてるのに・・・
日本では、認可に10年ぐらいかかっているみたいです・・・)

でも、認可がおりただけで、まだ接種はできません。

なので、現在、この『細菌性髄膜炎』の予防接種を受けられるよう
国に働きかけようという、署名活動をしているそうなんです。

それで、ネットで調べたら、下記ホームページにて、オンライン署名が
できるので、ぜひぜひみなさんにも署名してほしくて、この記事を書きました。

このHPには、『細菌性髄膜炎』のことがもっと詳しく書いてあるので
みなさんもじっくり読んでみてください。

そして、ぜひ署名してください!!!!!!!

ひさびさのくせに、急なお願いですが・・・

健康は、財産です。

健康は、お金では買えないのです。

親として、子供を守りたいです。

よろしくお願いします。


『細菌性髄膜炎から子ども達を守りたい』
http://www.k4.dion.ne.jp/~zuimaku/a1.html



23:26 / ひとりごと / comments(8) / trackbacks(16)
スポンサーサイト
23:26 / - / - / -
COMMENT
mocoちゃん!!大変な事になっていたんだね〜。入院だなんて!!
全然しらなくってごめんね。
ホームページみてみる!!
akanecchi / 2008/05/15 9:03 PM
☆akanecchi

 そうなのよぉ〜(T_T)
 二人目の宿命ねぇ・・・
 こーたろうの風邪をもらって、そのまま悪化・・・

 署名の方、よろしくお願いします!!!!!
moco / 2008/05/16 9:33 PM
その後、姫は元気になった??
実はうちも今リィリィが風邪引いてて、移らないか
心配してるの・・・。

HP見て、署名するね☆
えりー / 2008/05/21 9:58 PM
☆えりー

 あらら〜(@_@;)
 りぃりぃ、風邪なのねぇ!!!!

 風邪はねぇ、確実にうつるよ(T_T)

 こーたろう→さーたん→mocoといった風邪方程式が
 出来上がるぐらい、見事に家族でピンポン感染・・・

 さーたんは、生後5ヶ月にして3回ぐらい風邪ひいてる(-_-;)

 お互い、がんばりましょう!!!!!

 それと、署名、ありがとねぇ!!!!!

 よろしくお願いします!!!!!
moco / 2008/05/24 12:03 AM
久し振り。
で、結局のところ
姪っ子は元気なのかい?

あにき / 2008/06/03 10:17 PM
PCの調子悪いししばらく来てませんでした★
そんな大変な事になっていたのね!!
我子だけでなくたくさんの子供が健康に育つ事を祈っているよ。
署名間に合わなかった・・ごめん★
まさちゃん / 2008/07/02 12:03 AM
☆あにき
 
 えぇ!!!!
 元気ですよ(~_~;)
 
 本当にでっかくて・・・
 もう10キロ超えてしまった・・・

 腰が痛い・・・
moco / 2008/07/02 10:03 PM
☆まさちゃん

 元気???
 もう里帰りしとるんかね???

 署名、ありがとうね!!!!!

 本当、健康が一番だよ・・・

 ふたりになったら、子供だけじゃなくて、
 自分の体調管理も難しくなるよ(T_T)

 お互い、がんばろう!!!!!!
moco / 2008/07/02 10:05 PM









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
糖尿病の予防、治療には食事と運動に気をつけなければならないことは、よく知られていることと思います。運動をすることによって、余分なブドウ糖を消費することができ、血糖値を下げやすくなるのです。運動をする上でいくつか気をつけたいことがあります。まず、食後3
血糖値を下げる効果のある運動 / 健康の最新情報 / 2008/05/08 2:40 AM
医療に関する最新情報をお届けしています。医療費、医療保険、医療事故、医療法、医療器具、後期高齢者保険、医療脱毛、医療ミス、日清医療食品、先進医療、乳幼児医療、在宅医療情報など様々に渡っています。
医療の最新情報 / 医療の最新情報 / 2008/05/08 2:41 AM
コスメファンデーション
コスメファンデーション / コスメファンデーション / 2008/05/08 4:39 AM
細菌性髄膜炎 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…
【細菌性髄膜炎】についてサーチエンジンで検索してみると / 気になるキーワードでブログ検索! / 2008/05/08 7:04 PM
4月1日、ついに後期高齢者医療制度が実施されました。その際、一つの変更が成されました。それは、名称の変更です。それまでは後期高齢者医療制度と呼んでいたこの制度の名前を、長寿医療制度と変更したのです。これは、福田康夫首相の判断によるものと言われています。
後期高齢者医療制度の名称変更の背景 / 医療の最新情報 / 2008/05/08 10:08 PM
「きちんとセルフケアしているのに、全然にきびがよくならない
毛穴・皮膚の病気対策 / 美容の最新情報 / 2008/05/09 1:35 AM
予防医学には、健康なからだを作って未然に病気を防ぐことだけでなく、万が一病気になってしまっても早期に適切な治療をすることでそれ以上悪化させないようにすることも含まれています。糖尿病の食事療法などは、予防医学の分類では後者にあたります。糖尿病の人は、す
血糖値をコントロールする方法 / 健康の最新情報 / 2008/05/09 1:44 AM
日本人の死亡原因のトップ3に含まれる脳血管疾患のうち、脳梗塞はもっとも多い病気です。国民病ともいえる脳梗塞に、いつ自分が襲われるかわからないと予防医学の重要性をあらためて認識している人もいるでしょう。脳梗塞は、その発症する時間帯に特徴があり、朝6時頃
脳梗塞の原因と予防 / 健康の最新情報 / 2008/05/09 9:57 PM
有名人が無痛分娩で赤ちゃんを産んだ、という話が持ち上がったりして、無痛分娩という出産法があることは広く知られてきました。自分が妊婦でなければ「そんな方法もあるんだ」くらいで終わりますが、もし妊婦さんであるならとても興味のある話だと思います。あの不安で
無痛分娩出産法の体験談 / 医療の最新情報 / 2008/05/10 12:13 AM
現在、長寿医療制度(後期高齢者医療制度)の問題が社会をにぎわせています。連日、テレビをつければこのニュースがやっているというくらいです。そんな中、長寿医療制度(後期高齢者医療制度)についての説明で最も良く聞かれるのが、次のような言葉です。「長寿医療制
舛添厚生労働相の保険料負担に対する意見 / 医療の最新情報 / 2008/05/10 9:55 PM
ウッドデッキといえば、「木」ですよね。その木の温もりや感触、どこかほっとする香りは、私達の心を癒してくれますね。ウッドデッキの魅力は、そんな木の存在によるものが大きいです。木を輪切りにすると、木の年輪を見ることができますが、色に注意してみると、周辺部
木材の紫外線による劣化を防ぐ方法 / 生活の便利情報 / 2008/05/11 6:55 AM
バストアップにはさまざまな方法がありますが、近年光治療が話題を集めています。光治療はバスライトと呼ばれる光によって行われます。バスライトはレーザーとは異なる波長帯を持つ光で、近赤外線であり安全で副作用もありません。まず、バスライトは脂肪細胞周辺の組織
光治療によるバストアップの評判・口コミ・感想 / 美容の最新情報 / 2008/05/15 12:56 AM
PUNK ROCK FASHION BC322WEARHOUSEBC322のブログはこちらからhttp://bc322wearhouse.slmame.com/Core Combat Sim にあるパンクファッションのお店です。...
BC322(Core Combat Sim) / Core / 2008/06/03 4:38 PM
日本各地の日帰り旅行・温泉・ドライブ・キャンプ情報です。旅のお供にご利用ください。
日帰り旅行 / 全国日帰り情報 / 2008/06/17 6:22 PM
気管支炎の初期症状や予防対策や治療法について。
気管支炎 / 気管支炎 / 2008/06/24 7:09 PM
おたふくかぜの初期症状や予防対策や治療法について。ウイルスによる耳下腺炎は、一生に一度しかかかりません。
おたふくかぜ 大人 / おたふくかぜ 潜伏期間 / 2008/07/02 5:34 PM