〜思えば遠くへ来たもんだ〜

引っ越しを機に、ブログを始めました。
気軽にお立ち寄りくださいませ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
ありがとう

いや〜、春ですねぇ♪♪

と思ったら、今日は、関東地方、雪がちらついてみたり…
かなり天候が不安定な今日このごろですねぇ。

こーたろうは、春休みが終わり、無事、年中へ進級!!!!!

ばら組から、はと組さんになりました。

はと組のクラスカラーは、なぜかピンク!!!!!!!!

こーたろうは、ピンク好きなので、結構喜んでいる感じ。

よかったよかった♪♪

で、8日に始業式を終え、さぁ、これからってところに、夕方から発熱。

夜には、ゆるいうんち。

あら…お腹の風邪かしら???
明日は、入園式でお休みだし、1日ゆっくりすれば大丈夫かと思っていた私。

そして、翌朝。

『お腹が痛いよぉ〜』と起きだしたこーたろう。

トイレに連れていくと、やっぱり下痢ぴー。

でも…あら???なんか、赤いのがたくさん混じってるんだけど―????
なんじゃこりゃー???

前日、発熱で食欲のないこーたろうは、いちごを食べて寝たので、
それが消化不良起こして出てきたのかしら???

でも、血にも見える・・・

で、とりあえず、1回、トイレを済ませたものの、立て続けに4回ぐらい
下痢をするこーたろう。

そして、毎回、明らかに赤いものが混ざる下痢

やっぱり、これは血だなぁ…

ってことで、朝イチでかかりつけの小児科に予約を入れて診察へ。

そして、血便に発熱 → 細菌性胃腸炎だろう という診断。

子供がよくかかる、お腹の風邪は、ウイルス性。

一方、細菌性っていうのは、いわゆる『食あたり』。

生の肉や魚を食べて当たったり、汚染された食品を食べるとかかるものです。

有名なところでは、サルモネラ菌とか、カンピロバクター、O−157なんていうのも、
細菌性胃腸炎の原因菌です。

先生 『食生活ってまったく同じもの食べてるよねぇ?』
moco 『はい…同じものですねぇ。』
先生 『生ものとか食べてないよね?』
moco 『はい…思い当たりません…』

そう、細菌性胃腸炎になるときは、家族も同じ食生活をしているので
いっしょにかかることがほとんど。

しかし、みーんなぜんぜんなんともない。

幼稚園も、まだ給食始まってないしなぁ・・・

とりあえず、便も検査して、月曜に結果が出るということで、その日は、
抗生剤と整腸剤を処方されて、帰りました。

で、その日は、20分おきに下痢。

しかも、あいかわらず血便。

こーたろうは、顔面蒼白で、とてもお腹が痛そう。

かわいそうに…

そして、翌日になると、血便はおさまり、回数も減ったものの下痢と熱。

で、翌日の日曜日は、下痢は朝出ただけで、一日なかったものの
熱が異常に高い。

夜になると、39.8度になり、こーたろうが『きつい』と訴えるので解熱剤を使う。

そして、月曜日。
検査結果を聞きに、また小児科へ。
相変わらず熱の続くこーたろう。

で、検査結果は、すべて陰性!!!!!!!!

えぇ、なんで〜???????
細菌性胃腸炎じゃなかったんかい!!!!!!!!

しかも、熱があがってるのは、新たに、扁桃腺が腫れてるせいらしい。

なんじゃそりゃー????

で、先生も、血便の理由がはっきりしないから、アデノウイルスの検査と血液検査
しましょうってことで、またまた検査。

待つこと20分。

やっぱりアデノも陰性。

そして、血液検査は、白血球数の数値が異常に高く、やっぱりなんらかの
細菌感染が疑われるとのこと。

で、炎症反応の数値が、0.5以下が正常なところ、こーたろうは8.4だって

先生 『この炎症反応の数値は、高すぎるから、お家で様子を見るには、
ちょっと厳しいから、入院しようか〜』とのこと。

あいたたた…そうきたか。。。

そう、入院すると、いろいろと支障がでるのですよ。

うちは、さーたんが2回も入院してことがあるのですが、
その時も往生しました。

小児病棟って、12歳以下の子供は、病棟に入れないんです。

感染症を持ち込む危険性もあるし、逆に、入院患者から、病気を
もらったりしないよう、配慮してあるんです。

つまり、兄妹がいると、どこか預けるところがないと、入院した子の面倒が
見れないんです。

私たち夫婦は、実家が近くにないため、入院しないほうの子をどうするかが
大変ネックになってくるんです。

とりあえず、パパに電話して相談するも、やっぱり、『仕事は休めない』そうで…

そうだよえねぇ。。。

こういう言い方は、失礼ですが、男親は、こういう時に役に立ちません。

でも、こーたろう、熱もぜんぜん下がらないし、入院しなきゃならないのは
しなきゃなんないから、付き添いがいらない、完全看護の病院への入院することに。

さーたんも3ヶ月で気管支炎になり、入院が決定した時、そこの病院へお世話になりました。

しかし、その時は、さーたんは、まだ赤ちゃんだから、看護婦さんにお任せして、
ぜんぜん問題なかったのですが、今回は、こーたろうの入院。

私と離れて、寝泊まりするなんていやだとべそをかくこーたろう。。。

かといって、親が24時間付き添いしなくちゃいけない病院へ入院ってのも、
さーたんがいるから不可能だし…

こーたろうも私も、かかりつけの小児科で号泣しました。

看護婦さんは、『早く病気を治すためには、お兄ちゃんにがんばってもらいましょう』
『お兄ちゃんも、少しだけがんばろうね』と親子ともどもやさしく励ましてくれました。

看護婦さん、本当にありがとう。

で、紹介状書いてもらって、その足で入院する国立病院へいかないと
行けなかったので、さーたんを、同じ幼稚園のお友達のりっくんママに託しました。

そして、さっそく、点滴の処置をされるのですが、それって絶対母親は、
外に出されて、見せてくれないんですよね。

最初は、ママと離れたくないと、涙を見せてましたが、点滴をされると
ちょっと私と離れることに自信がついたのか、その日は、夜も一人で
寝れるから、もう帰っていいよとあっさりいうこーたろう。

さーたんもお友達に任せっぱなしだし、また明日ねってことで、帰ることに。

さーたんは、さーたんで、お友達のお家で泣き通しだったようで…

翌日から、保育園にさーたんを預けたりしたのですが、やっぱり号泣。。。

ママもつれて行きたいよと、私も号泣。

さーたんも、淋しさとたくさん戦って、本当にがんばってくれました。

そうして、こーたろうの病院に向かうのですが、保育園も、午後しか空きがないとか
一時保育の保育時間は、17時までと決まっているので、限られた時間しかこーたろうに
付いててあげらないのがなんとも、もどかしかった。

朝も昼も夜ご飯も付き合ってあげられない。

眠るときもいっしょにいてあげられない。

おトイレも、いっしょにいる時間しか手伝ってあげられない。

完全看護といっても、看護婦さんがマンツーマンでついてくれるわけじゃありません。

しかも、利き手の右手に点滴をされているため、自由に右手が使えない状況。

『ご飯食べるとき、食べづらいよね』と私がいうと、こーたろうは、
『看護婦さんが手伝ってくれるから大丈夫だよ』と言って、私を気遣ってくれます。

なんて健気な…

私は、親として、なにもできない自分がとても情けなかった。
つらかったです。


入院して、2日目にお別れするとき、こーたろうが

『誰かの手を握りながら眠りたい。。。』 と うっすら涙を浮かべながら言いました。

一生懸命、涙をこらえようとしている姿が、その言葉が、なんともせつなかったです。

帰りの車で、一人、号泣しました。


そうして、保育園やお友達のお家にさーたんを迎えに行くと、さーたんも
泣きながら、私に駆け寄ってくる。

またここでも号泣。

たくさんたくさん泣きました。

そして、入院4日目。

その日は、保育園が1日空きがあるというので、朝から17時まで預けるように
していたのですが、朝から、さーたん嘔吐!!!!!!! プラス 下痢。

こりゃ…完全にアウトだな。。。

保育園をキャンセルして、小児科に行くと、ロタの胃腸炎とのこと(*_*)

こーたろうは、ウイルスの細菌も出てきてないから、保育園でもらったな…

先生や看護婦さんも、『お兄ちゃん、入院してるのに、大変だねぇ』と同情してくれました。

で、その日から、こーたろうの面会には行けなくなった私。

パパが仕事の合間を縫って、ちょこちょこ面会に行ってくれることになりました。

しかし、こーたろうは、すっかり入院生活に慣れて、パパが来ても、
DVD見たり、テレビマガジンの付録で遊んだりするのに忙しいらしく、
帰っていいよみたいな感じになっていたようです(笑)

そして、本日、無事に退院してまいりました〜!!!!!!!!!!!!

本当、こーたろうの強さに、どんなに救われたか。

さーたんのがんばりに、どんなに救われたか。

こーたろう、さーたん、本当に、本当にありがとう。

そして、さーたんをこころよく預かってくれた、りっくんママ、あかりちゃんママ
みんなみんな、ありがとう。

最後に、こーたろうの好きそうなテレビマガジンや、トミカ・プラレールの本を差し入れ
したり、DVD借りて、私が行けない時に、病院に行ってくれたパパ。

そういうのは、男親のほうがよくツボを押さえてたようで…

役に立たないって言ってごめんね〜 ありがとう!!!!!!!!!!

本当、みんなにたくさん、ありがとうでした!!!!!!!!


14:46 / こーたろうとさーたん / comments(16) / -
福岡とお遊戯会と誕生日☆

またまたご無沙汰のmocoでございます。

いつも子供といっしょに就寝してしまうので…まとめ書きになってしまいます
11月後半から、なぜかちょこちょこと忙しかったっす。


11月末に高校時代の友人の結婚式で帰福して来ました。
今回は、ななななんと、1人で!!!!!!!!!!!

ボスが、子らを面倒みてくれるというので、おまかせして福岡へ。

ボス、本当にありがとうねぇ〜!!!!!!!!!!!!

しかし、一人は超ヒマだったなぁ

かれこれ5年ぶりぐらいに一人で飛行機乗りましたが、
福岡までの1時間半が暇なこと…

まだまだ子育てまっさかりな私にとっては、とっても物足りない感じで

でも、とーってもいいお式で、大満足でした〜♪♪

っていうか、今回、福岡に新しくできた、グラナダスィートという
ところでの挙式だったのですが、福岡が本当にどんどん
変わっていくので、帰ると、軽く迷子になります(・_・;)

それと、今回、ひとりだったので、3次会まで行き、最後にみんなで
屋台でラーメン!!!!!!といった、博多丸出しの流れだったのですが、
人生で初めて、中洲の屋台に行きました〜!!!!!!!!

福岡で有名な、中洲の屋台ですが、地元民はほぼ行きません!!!!!

なぜなら、あそこは、観光客のためのスポットだからです。
お値段もかなりぼったくりですよ、まったく。

私たち女子チームは、福岡出身者なので、中洲の屋台は行くな!!!!!!!
というのに、新郎の友人側の方々は、みんな県外の方だったので、
どーしても中洲の屋台がいい!!!!!!と言い張るので、行きましたけど…

焼き鳥の値段聞いたら、1本¥200ですって。

いや〜、ぼってますねぇ〜(T_T)/~~~

結局、みんなラーメンだけオーダーして退散しました^^;

二次会会場からの風景。



やっぱり、中洲の大看板を見ると、胸がワクワクしちゃいます。

でも、この不景気で、とっても看板が減ってしまっているのが寂しいかぎりです。

翌日、お昼の便で千葉へ戻ったのですが、戻ると早々、さーたんの様子がおかしい。。。

どーも、私が福岡へ行く前に、こーたろうはちょっとだけ胃腸炎になり、すぐに
回復したのですが、今度は、さーたんにうつった模様。。。

やっぱ冬は胃腸炎、きますねぇ(:_;)

***********************************

そしてそして、12月あたまに、こーたろうのお遊戯会がありました〜!!!!!!!

うちの幼稚園は、超マンモス幼稚園なので、なんと、市民会館を
丸1日貸し切ってとりおこなわれます^^;

こーたろうは、午前中の部だったので、10時前から会場へ。

なんか、初めてのお遊戯会で、こっちが超キンチョウなんですけど〜

まぁ、当人はぜんぜんお構いなしで、お友達と走り回ってました^^;

それで、こーたろうと別れて、さーたんとふたりで保護者席で観覧したのですが
ほかのクラスの演目で、ちょっともう泣きそう〜!!!!!!!

こーたろうより先に、バス停でいっしょの子のクラスの演目があったりして
もうテンションがあがりまくり

で、いよいよこーたろうのクラスの演目。

今回は、ふたごのオオカミ大冒険という音楽に合わせて踊る演目。

ビデオ片手に観覧しましたが・・・
感激するかと思ったら、なんだか笑える〜!!!!!!!!

もう、こーたろう、運動会と同じく、あんまり振付を覚えてない様子で
となりの女の子を伺いながら踊っていたので、本当笑ってしまいました〜。

まったく…マイペースそのものっす。

お遊戯会は、ビデオ撮るので精いっぱいだったので、帰宅してから
もらってきたオオカミの帽子でパチリ。



楽しい初お遊戯会でした〜♪♪

しかし、その後、さーたんの胃腸炎が悪化してしまい、
結局、12月5日のおんぶらすのステージを断念。

おんぶらすのみんな、ステージに穴をあけてしまって、本当にごめんねぇ(:_;)

この場を借りて、お詫び申し上げます。

そんなさーたんですが…
12月7日、めでたく2歳を迎えました〜!!!!!!!!!

っていうか、いつの間にか2歳になってたわ(~_~;)

二人目ってそんなもんですよねぇ。

こーたろうも、幼稚園でお誕生日会があったようで、とっても
楽しかったようです。

またふたり合同のお誕生日会をクリスマスといっしょくたで
やりますんで、アップします♪♪

毎年なのですが、12月になると、うちのマンションのエントランスが
ライトアップされます。





早く年賀状作らないと。。。

みなさんも師走をエンジョイしてくださいねぇ〜!!!!!!!!!

あ、結局、私も胃腸炎をもらって、ここ何日か下痢ピーでした。。。

やっと今日から復活!!!!!!!

みなさんもインフルと合わせてお気をつけくださいまし。
23:33 / こーたろうとさーたん / comments(8) / -
やっとのことで・・・
先週の土曜、お昼間に、全員で大掃除を済ませ、
夜は、クリスマス&さーたん・こーたろうの誕生日会をしました〜!!!!!!

って、どんだけ兼ねとんねんって感じですけど(・・;)

今年は、レッグチキンを自分で作ろうと思い、
クックパッドのいろんなレシピみながら
自分流にアレンジして作ってみたんですが・・・

出来は、ビミョ〜・・・(*_*;

にんにくは、要らなかったなぁ・・・

他には、調理酒・しょうゆ・ハチミツ・塩こしょうを入れましたが・・・

更なる研究が必要です!!!!!

みなさん、何かいい知恵があれば、教えてください!!!!!

で、賞味期限が3日も過ぎたケーキでお祝い(・_・;)





3日も過ぎたわりには、固くなってないし、おいしかったです♪♪

本当は、自分でデコレーションできるように、わざわざ別に
いちごが5個付いていたのですが、こーたろうが乗せるな!!!!!
といい張ったので、さーたんがむしゃむしゃ・・・





本当に、食欲旺盛なさーたん・・・

ごはんも、たらふくいっぱい食べたのに、
いちごを全部たいらげたのち、ケーキも食べてました・・・

そして、二人にお誕生日プレゼント。





じぃじ・ばぁばにおこづかいもらったので、それも活用させていただいで
二人でいっしょに遊べるドラムセットにしました♪♪

ふたりとも、うちにもともとある、木製のシロフォンが大好きで、
いつも取り合いしてるので、これも遊んでくれるかな〜と思い
購入してみました。

そこから、二人ですばらしい(!?)合奏が始まったのは言うまでもありません(-_-;)

ご近所さん、夜なのにすみませんでした〜!!!!!!



さて、我が家もこれで今年は終了です!!!!!

明日から、大阪経由で、ボスの実家の松山で年越しです。

みなさん、今年もいろいろとありがとうございました。

これからは、すこしづつ自分の時間ができると思うので
更新できるよう、努めていきたいと思います。

もしよかったら、お立ちよりくださいね!!!!!!

ではでは、よいお年を☆☆

また来年あいましょう!!!!!!!


01:44 / こーたろうとさーたん / comments(4) / -
最近の天使たち
いや〜 
すっかりご無沙汰しております・・・

どうにかこうにか生きているmocoでございます。

さてさて・・・
こーたろうは、早いもので、2歳7ヶ月です。

こーたろうは、相変わらずマイペースくんです。
言葉も、ぼちぼちしゃべるかな〜って感じです。

トイレトレーニングはというと・・・
私のやる気が全く出ません(-_-;)

まわりも、3歳になってからオムツが取れたというお友達が多いし〜
幼稚園行くまでにどうにかなればいいか〜 みたいな・・・

とにかく、トイレに行くことすら『イヤだ〜』と拒否られる日々・・・

ですが、近所のママさんから教えてもらった『シール攻撃』したら
やっと7月末から、トイレ行ってくれました〜♪♪

立っておしっこまで、なんとかこぎつけましたが、
自分からはいけません。

私が、2時間毎に誘っていくだけ。

ウンチは、未だにトイレでするの拒否(T_T)

道のりは遠いです。。。

さーたんは・・・
今週で8ヶ月突入です。

とにかくでっかいです。

特大です。

ギャグのようにでっかいです。

離乳食も、モリモリ食べてます。

しかし、すばやい動きでごろごろと転がり、もう、ハイハイしかけています。

恐ろしい・・・



こーたろうにも、襲い掛かります。

兄妹の小競り合いが耐えません・・・

で、先月、こーたろうから、さーたんへの子供用いすの贈呈式が
執り行われました。



こーたろうは、大人いすに高さ調整クッションつけました。



ふたりとも、大きくなったもんです。

暑い毎日を乗り切るため、ふたりで仲良くプール♪♪



なんか、かわいいです♪♪

改めて、二児の母になったんだなぁとしみじみ実感しております。

ではでは、またそのうち・・・

みなさまも、暑い毎日ですが、ご自愛ください!!!!!!!
23:50 / こーたろうとさーたん / comments(9) / trackbacks(0)
1/1PAGES