〜思えば遠くへ来たもんだ〜

引っ越しを機に、ブログを始めました。
気軽にお立ち寄りくださいませ♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
久々のレンタルビデオ
結局、こーたろうのインフルは、さーたんと私を直撃!!!!!!!!!

って、私は、調べてませんが・・・

熱が、4日間続いて、かぜのような症状・・・って
この状況で、まず間違えありませんよねぇ。

とにかく、今回は、みんなまぁまぁ重いインフルエンザだったみたいです。

こーたろうも、さーたんも、4日間高熱が続き、一度、一日すとんと下がって
また1日発熱…といった王道な感じの経過をたどりました。

いやぁ、それにしても、熱が続くって久々しんどかったです。

今回、動けなくて、お風呂に4日間入れませんでした(+_+)

(汚くてすいません…)

本当、健康に戻れてうれしいっす!!!!!!!!!

本当に、健康で入れるって感謝感激です。

で、とにかく、みんなでひきこもってないといけなかったので
ちょっと動けるようになってから、レンタルビデオ屋さんへGO!!!!!!!!

これ見ました。





言わずと知れた 『相棒』 の劇場版。

水谷豊大好きなんで・・・

ドラマは、ちょいちょいしか見てませんが・・・

それなりに楽しめましたよ〜。


それから、これは、ちょっとマニアックかな。






京極夏彦原作 『魍魎(もうりょう)の匣(はこ)』 です。

キャストが、かなり豪華で、しかも大好きな堤 真一見たくて…

ずっと気になってました。

私、ミステリーが大好きで、ストーリーも楽しみにしてましたが
これは、どっちかというと、ホラーだな(-_-;)

京極夏彦原作だから、もうちょっと考えればよかった(・・;)

バラバラ殺人・・・とかその類のお話なんで、
もし、見る方は心してみてください(-_-;)

それにしても・・・

やっぱり、堤 真一がいいです。

容疑者Xの献身、クライマーズ・ハイが見たいです!!!!!!!!!

早くレンタルになる日が待ち遠しいです♪♪


こーたろうくんには、これ。







きかんしゃトーマスとなかまたち(ゆうじょう編) を借りました。

トーマスって、今はテレビであってないので、たぶん、映像として
みるのは、こーたろうは初めてじゃないかなぁ???

話は、ちょーっと難しいし、登場人物(あ、全部のりものですよ)も多いので、
大丈夫か心配でしたが、それなりに楽しんで、
何度も繰り返し見てくれたのでよかったです♪♪

でも、これで、返却に行くたびに、続きを借りよう!!!!!!
と言われるの決定のような・・・

がんばりまーす(・・;)
23:10 / 映画・本 / comments(6) / -
ひきこもり
この土日は、本当にお金がなく・・・
ボスもお仕事持って帰ってきていて、書斎にこもってしまい
私とこーたろうも、お家に引きこもってました(^▽^;)

日曜なんて、家族3人で、朝から晩までパジャマで過ごす始末・・・。
ピザの宅配なんて頼んじゃったりして、ニート状態です( ̄△ ̄;)

かなり、お恥ずかしいかぎりです(-_-;)

で、土曜に、ちょっとスーパーに行った帰りに、レンタルビデオ屋に寄って
ひさびさにDVD借りてきました!!!
って、引きこもる気マンマンでしょ(^▽^;)

まずはこちら。


『SAYURI』です。
ハリウット映画ながら、日本人俳優が多数
出ているので、気になって借りました。

感想は・・・主演女優が中国人ってのが残念だなーと
思いながら、まぁ、アメリカ映画にありがちな
サクセスストーリーで、まぁまぁだったかなぁ。
渡辺謙の英語の上達具合がイイ感じでした。



もう一本はこちら。


『THE有頂天ホテル』
言わずと知れた、三谷幸喜監督作品です。
出演俳優もかなり豪華でしたが・・・
とにかく、はちゃめちゃな映画でした(^▽^;)
もっと爆笑できるかと期待が大きかったせいか、
そこまで爆笑って感じじゃなかったのが残念です(T_T)



にしても、こーたろうのジャマが入るので、なんだか
通して見れなくて、集中できませんでした(@_@;)

しかも、二つともなんだか今ひとつで・・・

せっかく、子育ての疲れを映画ででも癒そうと思ったのに
上手くいきませんでした(T_T)

なにか、みなさんのオススメの映画があればぜひ教えてください!!!

なんとも不本意な週末でした(;_;)

22:52 / 映画・本 / comments(14) / trackbacks(0)
『誰も知らない』
えー、実は週末に、夫婦ゲンカをして、
結婚して初めて家出しましたぁ(^▽^;)

本当は、福岡の実家に帰りたかったのですか、
そういう訳にもいかないので、近所に住む
おばの家にご厄介になりに行きました。

おばは、母の姉で、本当に母に瓜二つです。
昔から、体の悪い母を誰よりも心配してくれて、
母を亡くしてからは、私のことを本当の娘のように
かわいがってくれてます。

初めての転勤で、おばの近くに越してこられたのは
本当にラッキーでした。

近くに逃げ場を確保できたので、おもいっきりケンカできました(^▽^;)

って、そういう問題じゃないですかね・・・

で、話は変わりますが、おばは、無類の映画好きです!!!
家にいくと、一日中、wowowがついてます(^▽^;)
とり貯めた映画のビデオもたくさんあります。

なので、いつも遊びにいくと、ビデオをごそごそして
見たい映画を見繕って、鑑賞するのが楽しみです。

で、今回のチョイスは、あの主演の柳楽優弥くんが
カンヌ映画祭で主演男優賞を受賞した『誰も知らない』を見ました。

あ、ずいぶん乗り遅れててスミマセン(^▽^;)

これは、実際に起きた事件をモチーフにした映画なのですが、
みなさん、ストーリーはご存知ですか??

YOU演じる母親は、いろんな男性と結婚・離婚を繰り返し、
父親の違う4人の子供をもうけ、今は、母と子5人で暮らしている。
そんなある日、母は、子供たちを捨てて、好きな男のもとへ
いってしまい、捨てられた子供4人は、子供だけの生活を強いられる
というお話でした。

この映画では、世の中の大人がいかに勝手で、
無情かということが刻々と描かれています。

そんな中で、子供たちに救いの手を差し伸べるのは、
意外にも、いつもいくコンビニでバイトをしている
若者だったり、学校でいじめにあっている女子中学生だったり。

子供を守るべき“大人”が全くもって子供のSOSに
気づいてやれない、自己都合で行動をする・・・
そんな現代社会の問題が浮き彫りとなっている作品でした。

子供を持った以上、親には責任があり、守っていかなくては
ならないなと、痛感しました。

はぁ・・・
だから、ケンカして家出なんてしてる場合じゃないんだよなぁー・・・
ということで、一泊だけして、お家に帰りました(-_-;)

既婚者のみなさま、夫婦になって、子供を儲けて、
本当、山あり谷ありですわな!!!

なんとか自分なりに前進して行きたいと思います(^▽^;)








22:24 / 映画・本 / comments(12) / trackbacks(0)
1/1PAGES